糖尿病性神経症治療薬について解説

1型糖尿病と2型糖尿病

糖尿病性神経症治療薬

糖尿病性神経症治療薬
キネダック
(エパルレスタット)
アルドース還元酵素を阻害し、疼痛、しびれを抑える。1日3回毎食前
メキシチール
(メキシレチン)
Naチャネル遮断薬。糖尿病性神経障害に伴う自覚症状(自発痛、しびれ感)の改善の適応
サインバルタ
(イミダプリル)
SNRI。糖尿病性神経障害の適応あり

糖尿病性腎症治療薬

糖尿病性神経症治療薬
タナトリル
(イミダプリル)
ACR阻害剤。1型糖尿病に伴う糖尿病性腎症に適応
ニューロタン
(ロサルタン)
ARB。高血圧及び蛋白尿を伴う2型糖尿病における糖尿病性腎症に適応

Copyright© Wakabagari. All rights reserved.
合計:昨日:今日: